« 玉こん・オンザリッツ | トップページ | たまには車のことなど »

2010年4月18日 (日)

セットプレーの差

山形 0-1 横浜FM
 
 
朝起きると、季節外れの積雪。
笑ってしまいました。
早めに家を出て、辻スポーツで新レプリカを受け取ってからスタジアムに向かう予定でしたが、道路にも若干の雪が見られたので、すでに夏タイヤに交換済みのマイカーを動かすことは断念。
 
 
試合の方は、一方が圧倒し続けるようなこともなく、撃ち合いのような展開でもなく、どちらかと言えば膠着した状態が続くような内容だったのではないかと。
そんなときにありがちな、セットプレー一発で決まってしまった試合となりました。
ナビスコも同じ展開、同じスコアで敗れただけに、悔しいものがあります。
 
 
試合中、まったくと言っていいくらい目立たなかった相手の25番ですが、ここ一番の飛び道具の精度はさすがです。
あんな位置でのFKはそもそも与えないようにしないとダメですね。
とはいえ、ケガの影響もあったにせよ、25番の出来を見ていると、W杯はどうにもならなそうな・・・
 
 
翻って我が方は、守備の面で注文はそれほど多いわけではありませんが、攻撃が今一つだったのは否めません。
ただクロスを上げて中澤に跳ね返されるの繰り返しのような感じで。
もうちょっと工夫するとか、精度を上げるとか、レベルアップを望みます。
最近今一つのセットプレーも含めて。
 
 
そして、季節外れの雪と寒さに合わせたかのように、NDスタに現れた鍋奉行。
あれだけピッピ、ピッピと試合の流れをぶった切る笛は、久しぶりでした。
笛のせいで負けたとは思いませんが、はっきり言って興ざめもいいところ。
勘弁して欲しい。

|

« 玉こん・オンザリッツ | トップページ | たまには車のことなど »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/48122127

この記事へのトラックバック一覧です: セットプレーの差:

« 玉こん・オンザリッツ | トップページ | たまには車のことなど »