« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月 6日 (日)

全日程終了

山形 0-0 横浜FM (NDスタ)
 

あいにくの天候となった最終戦。
横浜からいらっしゃったみなさんがどう感じたかはわかりませんが、正直、雨が降っていても、この季節としては寒くなかった。
いっそ、今季2回目のカラーボールを期待していました、私。
 
 
試合の方は、良くも悪くも今季を象徴するような内容でした。
辛抱強く守って、時折攻撃みたいな。
前半はシュートを打たれた割には、手詰まりになってしまってから何となく打ってみました的なミドルシュートも多く、肝を冷やす場面はほとんどありませんでした。
後半は、終了近くに決定的な場面が続きましたが、そこはシミケンが死守。
 
 
攻撃の方は、長谷川、古橋にそれぞれ惜しい場面はありました。
しかし、カウンターの時はまだしも、相手がリトリートしたときに、DFラインからどう組み立てるのか。
特にプレスがきついときに、どうするのか。
その課題の解決は、来年に持ち越された感じです。
来年も基本的な戦術は守備重視になるのでしょうし、上位チームのようにパスをつなげるようになれとは言いませんが、もう少しどうにかならないものかと。
 
 
そんなこんなで、目標の勝ち点40には一歩届かなかったものの、残留という大目標は達成。
理事長から「ざまあ、みやがれ」発言が飛び出すほどに、昨年に引き続き、上出来すぎる1年でした。
来年になっていきなり裕福になることはなく、相変わらず降格候補には挙げられるのでしょうが、来年が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

別れの季節到来

海保理事長が退任の意向
 
 
そういう噂は以前からちらほらと聞こえていたので、それほど驚くということはなかったですが、残念です。
体調、年齢を考えれば、やむをえないところなのは理解しますが。
 
 
前知事による外郭団体改革の一環なのか、それとも元知事派への粛正人事だったのか、理事長に就任された時の経緯にはきな臭さもありましたが、就任以来の実績にはただただ敬意を表するばかりです。
本当にまだまだバリバリとやって欲しいというのが正直なところです。
 
 
まだ正式発表のない段階から言うのもどうかとは思いつつ、まずはお疲れ様でした。

 
そして、後任者の人選が気になります。
今さら副知事兼任とかは勘弁。
 
 
 
 
契約満了選手のお知らせ
 
 
そしてこちらはこの時期恒例の嫌なお知らせです。
これまた、個人的にはサプライズはなかったのですが、やはり複雑な感じです。
 
 
特に財前。
山形に来るとなった時の衝撃は、今でも忘れられないものがあります。
今のうちのサッカーじゃ、正直活きないよな・・・。
 
 
他の選手達も含めて、現役を続けるのか、他の道へ進むのかはわかりませんが、早く活躍の場が決まることを祈っております。
 
 
そしてこれからは新加入のお知らせをwktkしながら待ちつつ、それ以上に移籍していく選手のお知らせが来ないことをgkbrしながら待つ季節・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »