« 2週続けての不名誉な記録 | トップページ | 衝撃! 潰れたタイヤ »

2009年11月22日 (日)

足踏みは続く

山形 0-0 大宮 (NDスタ)
 
 
残留を争う相手との直接対決も、この試合が最後。
柏との勝ち点差を考えると、双方とも負けてしまい、勝ち点1すら積み上げられないことだけは避けたいところであり、引き分けになる可能性が結構ありそうと思っていたところ、その通りの結果に。
馴れ合いで引き分けになったわけではありませんが、結果そのようになってしまいました。
 
 
それにしても、大宮がどうというより、うちの攻撃になったときのダメさ加減は、目を覆いたくなるものがあります。
それほど難しいとは思えないFWへの楔のパス、果てはDFからサイドに開くだけの何でもないパスまで、パスミスが多すぎます。
あんな状態で波に乗れるわけがない。
 
 
中盤まで持っていっても、判断が遅いのか周りのサポートがないのか(どちらもという可能性もありますが)、すぐに囲まれる有様。
自分がボールをキープするのに精一杯で、まったく周りが見えていない感じでした。
 
 
後半になって多少の改善は見られましたが、今度は箸にも棒にもかからないようなクロスばかり・・・。
結局、決定的な場面は、前半の石川の直接FKだけか。
ここのところ精度を欠いていた石川の左足に輝きが戻ったのは、うれしいことですが。
 
 
柏がここに来て連勝し、状況が再び混沌としてきました。
とはいえ、有利な状況に代わりはありません。
必要以上にびびっていてもしょうがない。
あと勝ち点2を何としても積み上げるべし。

|

« 2週続けての不名誉な記録 | トップページ | 衝撃! 潰れたタイヤ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/46832823

この記事へのトラックバック一覧です: 足踏みは続く:

« 2週続けての不名誉な記録 | トップページ | 衝撃! 潰れたタイヤ »