« さいたま、さいたま | トップページ | フクアリの死闘 »

2009年9月20日 (日)

芝かぶり

山形 0-1 清水 (NDスタ)
 
 
200909201216000 ものは試しということで、この試合は芝かぶり席に潜り込んで観戦してみました。
 
 
本来は選手入場時に選手とハイタッチできるのですが、新型インフルエンザ対策で接触は避けるということで、代わりにバックスタンド側の看板裏からウォーミングアップを観るところから始まりました。
そして席に戻り、いよいよ試合開始となったわけです。
 
 
確かに、今のNDスタの中では、ピッチまでの近さは抜群です。
しかし、高さがない上、エンドライン近くということで、ゴール裏よりはよいかもしれませんが、試合全体としてはやはり見づらいです。
 
 
そうは言っても、やはり目の前でのプレーは迫力があります。
失点の場面は、目の前からきれいなクロスが上がっていきいましたorz
 
 
写真のシリアルナンバー入りパスなどもついております。
ちょっとチケット価格は高いですが、悪くはないと思います。
一言付け加えるならば、座席が金属製なので、すぐにケツが痛くなります。
せっかくのプレミアム感を打ち出そうという企画なのですから、クッションか何かあっても良いのではないでしょうか。
 
 
それにしても、これは専用スタジアムなら成り立たない企画ですな。
山形でも昔は市陸で(ry


試合の方はついに4連敗で、今日柏が勝つと降格圏に転落というところまで来てしまいました。
だいぶ試合内容は改善されたと思いますが、トラップミスに出し手と受け手の意図が合わないパスミスなど、清水と比べると簡単なミスが目立ちました。
 
 
次は千葉との直接対決。
私も今のところ、参戦予定です。
是が非でも勝たねばなりません。

|

« さいたま、さいたま | トップページ | フクアリの死闘 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/46259019

この記事へのトラックバック一覧です: 芝かぶり:

« さいたま、さいたま | トップページ | フクアリの死闘 »