« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

正直、盛り下がる結末

山形 1-2 広島 (NDスタ)
 
 
今節はメイン北のチケットが回ってきたので、おとなしくメインで座って観戦。
 
 
前半の頭こそ、DFラインを高くして対抗していたものの、次第に押し込まれるいつもの展開。
北村は相手の左サイド服部を見るために位置が低くなり、小林亮のさらに外に北村がいるという5バック状態。
あそこまでずっと張り付いているということは、監督の指示だったものを思われますが。
そのおかげか、決定的に崩されることはなかったか。
 
 
後半は、左からサイドチェンジして右のミキッチという感じで、広島の攻撃にさらされる時間が多くなり、肝を冷やす場面も。
 
 
そんな中でケガから復帰の古橋が前線に投入されたものの、程なく失点。
ま、これくらいで盛り下がることはありませんが。
 
 
そうこうしているうちに、いい位置で宮崎が倒されて獲得したFKを、古橋がきれいに決めて同点に。
お見事。
FKだけでなく、古橋のボールを引き出したり、裏を狙う動きはやはりさすがでした。
 
 
こうなれば、少なくとも引き分けなければならないところですが・・・
柏木のプレッシャーに負けた小原の痛恨のミス。
 
 
これは、さすがにスタジアム全体のテンションが下がってしまったような気がします。
うーん、痛い・・・
 
 
切り替えて次節に臨むしかないわけですが、ここで恐怖の浦和爆弾。
警告の累積で有給の長谷川抜きでも、見事不発弾処理できるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初体験

投票に行ったら、某社の出口調査なるものに、初めて遭遇しました。
いい加減に答えてやろうかとも思いましたがw、結局素直に回答してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて、そろそろ投票所経由で試合に行くか

やる前から勝負がついている感のある選挙の投票に行くのも、何か虚しさも感じるが、そうも言ってられないので、行ってきます。
 
 
しかし、これだけ自民党にマイナスを着けるような報道が続けばそうなるのもやむを得ないのかもしれません。
 
 
それにしても、前回の総選挙も極端な結果でしたが、今回も報道のとおりとなるのであれば、あまりにも針の振れ幅が大きい。
まるでただの人気投票のよう。
 
 
断っておきますが、私は自民党支持者ではないです。
自民か民主かと問わても、毎回投票先は違うし。
政権交代が起きるならばそれはそれで構わないし、時にそれが起きるのが民主主義であるわけですが、何かすっきりしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

最終兵器

ファグネル選手 期限付移籍加入のお知らせ
 
 
登録期限ギリギリに来た新外国人。
写真が19歳に見えないぞという突っ込みはおくとして、プロフィールは中々のようです。
報道によると、来期以降も見据えた獲得とのこと。
ということは、即戦力として期待していいの???
 
 
このところブラジル直輸入選手は当たりだったことがまったくないので(ビデオ通販の限界かorz)、今度こそ当たりであることを切に願っております。
 
 
そして、一度も生アンドレを観ることもないまま、さようならになってしまいました。
残念ですが、仕方がないです。
今後の御多幸をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

バナナに釣られたわけではなかろうけど

山形 0-2 川崎 (等々力)
 
 
入場者1人1人に、川崎のスポンサー、ドール様から、一房ずつバナナが配られたとのこと。
私は行けなかったのでもらってはいませんが、なんて太っ腹な。
うちの全農山形様も負けて(ry


そんな代わりということではないでしょうが、どちらかというと手も足も出なかったというのに近い完敗でした。
まあ、むしろこれくらいきれいに負ければ、後も引かないというか、何というか。
 
 
切り替えて次の広島を迎え撃ちましょう。
 
 
それにしても、加入直後からDFの救世主として活躍していた西河もケガしてしまいました。
今節は宮本をCBに起用するという、大方の戦前の予想の斜め上をいった感じの小林監督でしたが、広島戦はどうなることやら。
久しぶりにレオが観たいと希望するところではありますが、どんな具合なんでしょう?
 
 
そして、なにがしか長男の世話をしながらのスカパー!観戦は、このところ3戦全敗。
二兎を追う者は一兎をも得ないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

は・せ・がわ ゆう!!

山形 1-0 FC東京 (NDスタ)
 
 
前半から何度かいい場面がありながら決められなかった長谷川が、最後にやってくれました。
ブルーノとの空中戦は、あまり勝てていませんでしたが、すべて許しますw
 
 
前節と比べると、攻撃はだいぶ改善されておりましたが、何か安易に出したパスをかっさらわれる場面が、何度となくあったのは気になるところです。
大事には至りませんでしたが、もったいない。
 
 
久しぶりの出場の木村、お帰り。
これでサイドバックのやりくりは、楽になりそう。
そして、久々に先発の金は、まずまずの動きを見せていたと思いますが、前半のうちに負傷交代。
古橋といい、なんとも・・・。
 
 
職場から直行だったので、時間に余裕もなく、蝗と称されるみなさんの食いっぷりを拝見することはできませんでした。
しかし、試合終了後の撤収の早いこと。
今まで観たアウェーサポの中でも、最速だったのではなかろうかと。
泊まりのみなさんは、さっさと切り替えて、どこかに飲み食いに行ったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

西京極っていい思い出がない

山形 0-1 京都 (西京極)
 
 
前半は相手にボールを支配されているとはいえ、思いっきり肝を冷やすような場面はそれほどなく、ある意味いつも通りの展開でした。
攻撃があまりできなかったという部分も含めて。
 
 
後半頭から宮沢に代えて赤星を投入し、いつものように選手交代で局面を打開しようとしたわけですが、この試合はうまくいきませんでしたなあ。
特に、廣瀬と財前は何にもできなかった感じです。
 
 
最後は、全体的に足が止まってしまったように、ジ・エンド。
健太郎の出場停止で、ボランチの控え不在だったのも痛かったのではないかと。
 
 
そして、途中から入ってきて、途中で負傷交代してしまった豊田。
苦労してますね。
うちとの試合で爆発されても困りますが、そうは言ってもやはり気になります。
とりあえず つ鶴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

寝返り完了

200908081753000_2誕生から100日を過ぎました、うちの長男。
普通は5か月くらいでできるようになるという寝返りを早くもできるようになりました。
とはいえ、回転はしたもののうまく腕を抜くことができず、腕が胴体の下敷きという窮屈な体勢になることが多いようです。
結局はぐずって救難信号を発しております。
 
 
あ、寝返り以前に首はあらかた据わっておりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

続けて勝ち点1ゲット

山形 1-1 G大阪 (NDスタ)
 
 
前節に続き、前半から相手に押し込まれる展開になりました。
パスをつながれ、危ない場面も何度となくありました。
前節と違ったことと言えば、うちがシュート0ではなかったことと、失点してしまったことでしょうか。
 
 
失点の場面は、石川が安田に1対1を突破され、フリーでクロスを上げられた時点で勝負あったか。
中は2列目から飛び込んできた明神に、小林と勝が体を寄せようとするも、間に合わず。
きれいに崩されました。
 
 
それにしても、レアンドロ。
うちにいたときからできる子でしたが、久しぶりに生で観ると、さらに危険なできる子になってました。
やれなくて本当に良かったよ。
 
 
後半は、開始とともに雨が降り始め、だんだんと雨脚が強くなりました。
頭から健太郎、赤星を投入。
石川はまた怪我でしょうか?
心配です。
また、前半途中から、北村が左サイド、宮沢がトップ下のような布陣になっていたので、そういう意味でも赤星を早めに入れたように思われました。
 
 
前半と比べると、ボールも持てて、攻撃ができるようになったわけですが、こちらがガンバに慣れたのか、中3日のガンバの運動量が落ちたのか。
そしてさらに北村に代えて財前を投入し、点を取りに行く小林監督。
前節の再現なるかと、期待も高まるところ。
 
 
そんなこんなで71分。
宮崎からのパスを受け、ゴール正面でボールを持った長谷川が右足でシュート。
GKの手をはじいてゴールイン。
ゴール裏の私の位置からは、トプコン山形様の看板に隠されゴールインしたのか見えず、
後ろの方、より高い位置で観ていた人たちが騒ぎ出してから、ワンテンポ遅れて大喜びw
 
 
その後、畳みかけて逆転と行きたかったところですが、ガス欠のようにも見えたガンバが息を吹き返し、再び猛攻を浴びてしまいました。
何とかしのぎきって前節に続きドロー。
まずは、良しとすべきでしょう。
 
 
先制されても1点までなら、何とかなるさ(本当か?)。
 
 
そして、今日は16,547人の観客が入りました。
アウェーの動員がそれほど多くなかったことを考えれば、なかなかの数字ではないかと思います。
ただし、1点だけ気になったのは、アウェーゴール裏のカオス状態。
レプユニ等で武装したガンバサポは目測で500人程度。
そして、その周りに散開している、普通の服装のみなさん。
推測でしかありませんが、メイン等のチケットを買い損なったみなさんでしょうか。
試合展開と結果によっては、いらぬ混乱が発生する可能性があるのではないかと、心配してしまった次第。
結果として何もなかったですが、ちょっとどうなんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »