« 何か流れが悪い | トップページ | 途中から試合どころではなく »

2009年6月 7日 (日)

新型来たる

山形 1-1 柏 (NDスタ)
 
 
タイトルは、試合内容とはまったく関係なく、番号入れも頼んでいた「つや姫」ロゴ入りのレプリカユニが届いただけのことです。
初のオフィシャルナンバーは、近くで見ると輪郭がぼやけているので、何番だかよくわからない感じです。
 
 
さて、仕事が予期せずクソ忙しくなったり、長男が我が家にやってきたりでバタバタしておったおかげで、久しぶりの更新となってしまいました。
ホームだけは何とか観戦はしておりましたが。
 
 
近頃、負傷者だらけで野戦病院と化している我がチームですが、この試合は山新によると疲労を考慮してさらに石川も欠場とのこと。
リーグ戦再開まであと2週間。
何とか戦力が整って欲しいところです。
 
 
前半の出だしはまずまずでしたが、次第にセカンドボールを拾えなくなってしまいました。
そうこうしているうちにパスワークで崩されて失点。
その後も締まらない展開です。
パスを回すものの、横と後ろばかりで、縦への効果的なボールがまったくと言っていいほど出てこない。
 
 
そんな中で、このところ先発出場を続ける廣瀬がドリブルで切り込んでDFを引きつけ、左サイドでフリーになっていた宮沢へラストパス。
これを宮沢が落ち着いて決めて同点に。
 
 
後半も似たような展開に。
うちの時間帯もありましたが、それでもなかなか縦に仕掛ける動きがなかったのが、歯がゆかったです。
ドリブルでつっかけるとか、ミドルを打つとか。
あと一歩、どうにかならないものか。
 
 
これで予選突破は厳しくなったとはいえ、まだ可能性はあります。
次節は何とか勝ちを。

|

« 何か流れが悪い | トップページ | 途中から試合どころではなく »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/45269341

この記事へのトラックバック一覧です: 新型来たる:

« 何か流れが悪い | トップページ | 途中から試合どころではなく »