« 新型来たる | トップページ | 1.5リットルの飲み物 »

2009年6月20日 (土)

途中から試合どころではなく

山形 1-4 清水 (アウスタ)
 
 
レオの空振りに始まり、残念な結果になってしまったこの試合。
途中からは、おむつ交換中の長男による、う○こ大放出ショーが開催されたため、後始末でスカパー!を観ることもままならないまま、試合終了。
 
 
清水キラー(?)廣瀬による唯一の得点は、自分がトイレに行っていて見逃すという体たらくorz
 
 
落ち着いて観ていた時間帯の感想を一言で言うと、解説の澤登氏の言葉を借りるまでもなく、「いくら何でもライン低すぎるだろう」。
あれでは、最終ラインではじき返す守備しかできないだろうし、それだっていつまでも持つわけないことは、結果が示しているわけで。
 
 
怪我人が戻ってきているということで、少しずつでも上向いてくることを祈っております。

|

« 新型来たる | トップページ | 1.5リットルの飲み物 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/45399163

この記事へのトラックバック一覧です: 途中から試合どころではなく:

« 新型来たる | トップページ | 1.5リットルの飲み物 »