« M3 | トップページ | とりあえず急いで電話の1本でも »

2008年11月23日 (日)

M2

山形 1-1 熊本 (NDスタ)
 
 
プレッシャーを感じさせる動きの悪さと、熊本の素晴らしい気迫のおかげで、足踏みです。
熊本の厳しいプレスに球際でことごとく競り負け、セカンドボールは拾えず、慌ててパスミスの繰り返しと、いいところなしでした。
それでも、いつもの守備力で熊本の攻撃ははね返し続けていたのですが。
 
 
この大一番でもポロリ、というかトンネルですか・・・
シミケン・・・
 

得点の匂いがまったくしない感じだっただけに、痛すぎる失点。
こりゃまずいなと思っているところで、相手に退場者が出るという幸運な展開に。
 
 
力ずくで押し込む展開の中、宮本のクロスを豊田が頭で押し込んで同点。
最後はレオナルドも前線に上げるパワープレーを繰り出したものの、そのまま終了でした。
 
 
やはり、一筋縄ではいきませんなあ。
それでも、圧倒的に有利な状況なのは変わらないわけですし、気持ちを切り替えて次で決めましょう。
 
 
さて愛媛ですが、すでに飛行機等の予約はしておりまして、今日で決まってしまったらキャンセルするかどうか迷っていたところですが、これで否応なく参戦決定。
半端な気持ちでいると、半端な結果になってしまうものですね。

|

« M3 | トップページ | とりあえず急いで電話の1本でも »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/43202423

この記事へのトラックバック一覧です: M2:

« M3 | トップページ | とりあえず急いで電話の1本でも »