« 完敗としか言いようがない | トップページ | HDD炎上!! »

2008年9月21日 (日)

昇格への道険し

山形 2-2 C大阪 (長居)
 

練習中に健太郎と匠が負傷ということで、宮本がボランチ、石井が右SB、章吾が久々の先発となったこの試合。
香川と乾の正面突破にしてやられたところから動き出したわけですが、豊田の2発で前半のうちに逆転して折り返しというなかなかの展開でした。
 
 
1得点目、ゴールからかなり離れていたのに、体をひねって頭を振り、あの勢いのあるヘッド。
身体能力高いですな、やはり。
2得点目、直前の宮沢のシュートも、詰めた豊田も良かったですが、起点となった勝から石川へのサイドチェンジが見事でした。
ああいう球捌きがもっとできれば、勝ももう一段上に行けると思うのですが。
 
 
ここまでは悪くなかったと思うのですが、世の中そんなに甘くない。
章吾がPK献上の上、2枚目のカレー券を頂戴して、キムチ券ゲット
 
 
(´・ω・`)ショボーン
 
 
久々の出場で気合いが空回りしたんでしょうか。
カレー券1枚目の場面も、2枚目の場面も、そこまでやらなくても良かった場面だったのではないかと。
 
 
こうなると、選択肢はただ一つ。
引いて守って引き分け狙い。
あわよくばカウンターで得点。
これはきっちり遂行して、勝ち点1をゲットです。
負けなくて良かった・・・。
前半も含めて、決定的場面を2回は止めたシミケンGJ。
 
 
次節、健太郎も匠も間に合わないとなると、ボランチとDFのやりくりたいへんだなあ。
久々の園田は無難に仕事していたような気はしますが。
コバさん、どうするんでしょう?
 

《今日の主審》
前節とはがらっと変わって、ピーピー、ピーピーと笛が鳴る。
人が替われば・・・といっても、同じリーグでここまで差があるのもいかがなものかと。
それから、カレー券の基準が不明。
昨日カレー券が出ていたプレーより、より危険なプレーに対し、ファールは取ったものの、カレー券出さなかったのは謎。

|

« 完敗としか言いようがない | トップページ | HDD炎上!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/42549472

この記事へのトラックバック一覧です: 昇格への道険し:

« 完敗としか言いようがない | トップページ | HDD炎上!! »