« ダービー連勝 | トップページ | ツインタワー建設中 »

2008年8月24日 (日)

甲府強いね

山形 1-1 甲府 (NDスタ)
 
 
内容的には、完敗と言っても良いような試合でした。
勝ち点1を拾えただけ良かったのではないかと。
 
 
甲府の素早いパスワークとプレスに手こずるだろうというのは、試合前から予想できたことでしたが、それにしてもばたつきすぎというか、何というか。
特に攻撃の方は、まったく良いところなしでした。
 
 
甲府の外国人2人、かなりいい感じです。
前節に観た仙台の外国人とは、現時点で比べものになりません。
雨の時のレオの足元がおぼつかないのはいつものことですが、それを差し引いてもずいぶんやられてました。
これで林が出場停止でなかったらと思うと…。
今のJ2では、甲府最強なのではないかと。
 
 
長谷川、豊田のツインタワーは不発でした。
コンビネーションがまだまだでしょうか。
どうせDFの裏を狙うのであれば、リチェーリ使った方がおもしろかったかもしれません。
 

これで、桜井の壁を山形の選手は一度も破ることなく、今年の甲府との対戦は終了。
岐阜戦ほどではないものの、何か歯車がかみ合いませんでした。
相性の問題なのか、単に実力で劣るのか。
 
 
《日の審判》
場内に表示された山内主審の名前が、「内山」になっていることにへそを曲げたのか知りませんが、終始不安定な基準かつ神経質すぎる行動。
判定に不服そうな選手も多かった。

|

« ダービー連勝 | トップページ | ツインタワー建設中 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/42256218

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府強いね:

« ダービー連勝 | トップページ | ツインタワー建設中 »