« 3連勝 再び | トップページ | 甲府強いね »

2008年8月17日 (日)

ダービー連勝

山形 1-0 仙台 (ユアスタ)
 

まだお盆だというのに、もう今年最後のダービーと、何となく変な感じがした一戦でした。
仙台に勝ったことがもちろんうれしいわけですが、それを置いても、この時期に昇格争いをしている相手に直接勝てたことは非常に大きいです。
とはいえ、仙台に引導を渡したわけでもなく、一歩前進したというのが正確なところでしょう。
引き続き気を緩めずに、一歩一歩前へ。
 
 
前半は仙台の勢いに押され、為す術がなかった感じでした。
ボールを奪っても、攻撃は散発的で、すぐにまた攻められる状況でした。
しかし、仙台の攻撃はと言えば、この試合までに5試合連続引き分けというのも、頷ける内容。
ペナルティエリアの近くまで来て横パスの繰り返しで、クロスの精度も悪い。
押し込まれてはいたものの、あまり肝を冷やす場面はありませんでした。
セットプレーから一度ゴールネットを揺らされたものの、オフサイド。
副審、GJ。
 

仙台の新外国人ナジソンは、レオが徹底的に潰して、仕事らしい仕事をさせませんでした。
この一戦だけを観て、ダメ外人の烙印は押せませんが、この時期に補強するようなタイプの選手なのでしょうか。
もっと強烈なストライカーなのかと思っていましたが、そうではなさそう。
 
 
後半も同じような展開で始まったわけですが、こちらも徐々にペースをつかめるようになってきたかなと言うところで、オリンピック帰りの豊田投入です。
長谷川、豊田のツインタワーは、なかなか(*゚∀゚)=3ハァハァものですな。
前線にターゲットが2人。
しかも、2人とも単なる電柱ではなく、動ける。
動きがかぶる場面は多かったですが、こなれてくればかなり行けるかも。
 
 
でもって、ボールをつないで、左サイド宮沢のクロスを、ニアサイドで豊田のヘッド炸裂です。
ゴール裏、狂喜乱舞w


点が決まった時間も良かったです。
仙台の足が止まり始めていただけに、なおのこと効いたのではないかと。
 
 
後はシミケン得意のポロリでひやりとした場面はありましたが、逃げ切っての勝利。
 
 
さて、次は甲府戦。
今節は広島に勝利と、勢いをつけてきているようです。
新外国人もどうやら当たりの模様。
しんどい試合が続きますが、気を引き締めて行きましょう。
 

《今日の審判》
どちらかと言えば仙台よりだったか。
判定基準がバラバラだった印象。
 

|

« 3連勝 再び | トップページ | 甲府強いね »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/42192178

この記事へのトラックバック一覧です: ダービー連勝:

« 3連勝 再び | トップページ | 甲府強いね »