« さくらんぼの季節がやってきました | トップページ | 負けなくて良かった »

2008年6月 7日 (土)

灼熱

今日はW杯3次予選、アウェー、オマーン戦。
睡魔に負けるようなことがなければ、テレビ観戦するものと思われます。
 
 
が、日本時間22:15キックオフとは・・・?
現地時間17:15。
夕方、日が沈みきる前じゃないのか?
 
 
日本へのテレビ中継を意識しての時間設定としか思えない。
自分でわざわざ勝ちに対するネガティブ要素を増やしているだけのような。
少しでも涼しい時間にやるべきではないのか?
 
 
日本代表戦が、以前のように常時満員とならず、人気維持のためにも深夜ではない時間帯に放映したいと言うことなのかもしれませんが、もし万が一、暑さにやられてグダグダなサッカーをした挙げ句、負けるようなことがあれば、それこそ人気の低下傾向に拍車をかけるだけのような気がするのですが。
南アフリカに行けないようなことがあれば、それこそ取り返しがつかない。
何事もなかったかのように行けたとしても、無駄に選手に負担をかけるようで、いただけない。
 
 
ま、オマーン側が望んだのかもしれないし、内部の事情はわかりませんが。
でも、キャプテソが院政を敷くなんていう話が聞こえてくるような今の協会では、やりかねないよな・・・

|

« さくらんぼの季節がやってきました | トップページ | 負けなくて良かった »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/41452999

この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱:

« さくらんぼの季節がやってきました | トップページ | 負けなくて良かった »