« 揺れた | トップページ | いつかは止まるもの »

2008年6月15日 (日)

6連勝

山形 3-0 仙台 (NDスタ)
 

きっちりと前回の借りを返す、フルボッコ。
ダービーで完勝、すごく気持ちが良いものです。
 
 
そして、気づけば6連勝。
3試合連続の3-0。
何か落とし穴が(ry


前半、つないでくる仙台に対し、石川からのロングボールで対抗。
開始早々危ない場面もありましたが、シュートミスに助けられ、事なきをえました。
この場面を始め、仙台の最後のパスなり、シュートなりの精度が今一つ。
一方、あれだけプレッシャーが緩ければ、もう当然のように、石川からは前線、あるいは逆サイド財前にかなり効果的なボールが配球されておりました。
本当に惚れ惚れしてしまいました。
 
 
先制点は、右サイド、コーナーフラッグ付近からのスローイン。
北村がポストで戻したボールを、宮本がクロスを入れて、宮沢のヘッド。
宮本のクロスにはがっかりさせられることも多いのですが、ここはきれいなクロスでした。
宮沢の飛び込みもGJ。
スローインが入るとき、左サイド、ペナルティエリアの外でフリー、仙台DF誰も見ていない状態の宮沢がいるのが、私には見えていたのですが、クロスが入ってくるとなった瞬間に猛然とダッシュして突っ込んできたのでした。
生観戦じゃないと見えない部分、生観戦の醍醐味ですな。
 
 
前半終了近くの勝の弾丸ミドルシュート。
クロスバーに当たって、ほぼ真下、ゴールライン若干手前に落ちたシュート。
私的には、この試合一番のすごいプレーでした。
決まっていれば、もう今日一番のゴールだったのは間違いなし。
 
 
後半もつないでくる仙台。
こちらは石川のロングボールだけではない、攻撃も見せられるように。
 

でも、やはり、2点目は左CK、石川のボールから。
石井がドフリーでヘッド。
きれいに合いました。
 

その後、選手交代し、仙台も押し込んでくるものの、DF陣が踏ん張り、時折カウンターor敵陣深い位置での時間稼ぎのボール回し発動。
 
 
そして、トドメはアディショナルタイム、ボールキープと見せかけて、右サイドからクロスボール。
その先には3点目の男、宮崎がフリーで待ちかまえておりました。
シュートはGKにはじかれ、連続3点目ゲットは途切れたものの、こぼれ球を根本が折り返し、長谷川がごっつあんごール。
 

ということで、とりあえず次の週末までは非常に幸せな気分で過ごせそうです。
監督もコメントしているように、いつまでもこんなに点が取れる保証はないわけですが、まずはつまらないことで歯車が狂わないことを祈るのみです。
 

《今日の審判》
全体的に流し目なのは好印象だった。
ただ、どちらかに偏っているわけではなかったが、若干基準が?だった部分あり。
手癖が悪い(ユニ引っ張り)のは、容赦なく取っていた(場合によっては黄紙付き)。

|

« 揺れた | トップページ | いつかは止まるもの »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/41546406

この記事へのトラックバック一覧です: 6連勝:

« 揺れた | トップページ | いつかは止まるもの »