« グバさんの一撃 | トップページ | 心機一転 »

2008年3月31日 (月)

いやあ、細かい

山形 0-0 甲府 (NDスタ)
 

自分のチームの印象より、甲府の細かいパスワークが印象に残った試合でした。
 
 
つーか、細かすぎだろう。
狭すぎだろう。
 

一時期のうちを上回るショートパスの連続。
狭いフィールドに人数をかけて、ワンタッチ、ツータッチでパスをつないでおりました。
まるでパス回しの練習。
パスの距離が10mを超えることは、ほとんどなかったのではないかと。
 
 
でも、サイドを変えたりとか、DFの目先を変えるというか、一ひねり足らない感じでした。
確かに、こちらがボールを奪っても、すぐに寄せられてまた奪われるとか、そんな場面も多かったですが、逆にこっちの人数もいるところを、無理矢理正面突破しようとしている感じが強かったです。
前半は振り回されている感もありましたが、慣れてくるときちんと対応できておりました。
肝を冷やしたのは、藤田のシュート1本だけだったのではないかと。
1週間で守備は立ち直ったようです。
 

引き替えに、攻撃の方は無得点。
とりあえず、リチェーリはもっとシュート練習してください。
点が入らなかったのは、それだけのせいではないと思いますが、もうちょっとどうにかならんかと。
 
 
豊田は、チャンスもありましたが、無得点。
クロスを入れる方との息が合わない場面が、若干見られました。
先日の代表戦の時は、ぴたっと合ったのにねえ。

|

« グバさんの一撃 | トップページ | 心機一転 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/40708019

この記事へのトラックバック一覧です: いやあ、細かい:

« グバさんの一撃 | トップページ | 心機一転 »