« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

最近見かけたおもしろい(?)人

その1

通勤中、車のバックミラー越しに見た後の車。
運転席のおっさんが、歯磨きしていました。
ひげ剃りや化粧を見かけるのは茶飯事ですが、これはさすがに磨いた後どうするつもりなんでしょう?
どうやって口をゆすぐんだ?
 
 
その2

食堂での昼食時。
はす向かいのおっさんが、スプーンで天丼食べてました。
セルフサービスの食堂ですが、天丼にスプーンはわざわざ頼まないと出てきません。
もちろん、外国人ではありません。
 
 
その3

同じく食堂での昼食時。
セルフサービスで食事を受け取り、空いている席を探したところ、知り合い発見。
その向かいの席が空いていたので、そこに座ろうとすると、隣にいたおっさんから
「人が来るんで…」
との一言。
見取り図はこんな感じです(テーブルは4人掛け)。

  空席  知り合い
  【 テ ー ブ ル 】
 おっさん  空席 ← ここに座ろうとした

やむなく、そこからけっこう離れた席まで移動し、着席。
そうしたところ、その席からは、先ほどのテーブルが10m先の真正面に見える位置関係。
別に気にしてずっと見ているつもりでもなかったのですが、ふと気づくと、おっさんの隣に人は来ず、食事が済んだおっさんはそのままいなくなりました。
後ほど、知り合いに確認すると、やはり人は来なかったとのこと。
昼時の混み合っている食堂で、それはないだろう(怒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

モンテディオの未来

第21回通常総会
 
 
毎年恒例の総会が開催されました。
事業計画、予算通りに事が運ぶことを願ってやみません。
主力選手の移籍金収入が6,000万円だったという報道には、思っていたより多かったなという感想を持ったりしたところですが、今日は別の視点から一言。


スポーツ山形21は、周知の通り社団法人という、いわゆる公益法人の法人格を有しております。
ということで、公益法人制度改革(ここここを参照)の影響をもろに受けます。
国の外郭団体である公益法人等が、様々な問題を抱えていることから始まった改革なわけですが、スポーツ山形21も避けて通れない状況です。
ごく簡単言えば、現在と同じ公益法人として運営を継続できなくなる可能性があります。
今年の12月から5年以内に公益性の認定を受けられれば、公益社団法人に移行することができるので、現在と同じ形で運営できると思われますが、もし公益性なしと判断されれば、一般社団法人となるか、別の道(株式会社化?)を選ばざるをえなくなります。
法律上示されている認定要件の中には、

(7)児童、青少年の健全育成

(9)教育、スポーツを通じて国民の心身の健全発達に寄与

という項目があるので、この辺りに該当するかどうかということになると思われます。
実際の認定に当たっての細かい部分は、現在検討中なので、実際のところどうなるのかはまだわかりませんが、私の仕事関係筋では、現行公益法人の相当数が認定を受けられないだろうという観測が漂っております。
 
 
NEC山形からスポーツ山形21(モンテディオ山形)に移行した当時の状況からすれば、まさに苦肉の策、チームを存続させるためにやむをえない部分がありました。
しかし、すべてのJクラブのうち、山形が唯一の社団法人であるという状況が示しているように、サッカークラブを運営するということが(駅伝事業もやっているとはいえ)、果たして公益と言えるのかどうか。
入場料収入や広告料収入など、収益と考えられる収入が多いのも、条件的には厳しいところです。
公益性0とは思いませんが、公益認定を受けるのは相当厳しいのではないかというのが、現時点での私の感想です。
私は機を見て株式会社に移行すべきだと思ってきたので、ある意味良い機会なのかもしれませんが、さすがに今すぐ移行できるとは思えませんし。
 

まだ、5年間の猶予がある話ですが、最近の仕事の関係もあって気になったので、長々と書いた次第。
スポーツ山形21の中の人が、何も考えていないとは思いません(思いたくない)が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

プチ雪祭り

010 ここのところ毎年、うちの町内会で雪灯籠的なものを作って、一斉に通りに並べるということをやっております。
写真はうちで作ったバケツ7個分の雪灯籠。
もっと雪が多い方が映えるような気がしますが、こればかりは天気次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始動

クラブスローガン

新加入選手記者会見
 
 
今年も動き出しました。
豊田、石川のレンタル組が残留する一方、ここ数年ストロングポイントと言われていた右サイドの2人がそっくりいなくなってしまいました。
とはいえ、いつものストーブリーグに比べれば、良くも悪くもサプライズなしで、比較的平穏だったような。
センターMFに補強がなかったのが、個人的には若干気になるところ。
若手が伸びることに期待しましょう。
 

小林監督がどんなチームに仕上げるのか、開幕まであと1か月半(早いな)、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

ねずみとり

子年だからというわけではないのでしょうが、この1週間でねずみとりにやられている現場を、3回も目撃いたしました。
新年早々これまでにないハイペースです。
そのうち2件は家の近く、運転免許センターの脇を通る片側2車線の県道。
いずれも夜間、仕事帰りでした。
ひたすら直線なので、開通した当初からいずれねずみとりスポットになりそうな予感はありましたが、現実になってきたようです。
気をつけよう。
 
 
免許更新等で近くにおいでの方は、お気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

探検 発見

今の建物で働くようになって、そろそろ6年になりますが、昨年末までうちの職場にも存在していることを知りませんでした。
 
 
ウオッシュレット。
 
 
6階で働く私としては、1階とか、最上階とか、普段使わないわけで。
前は確実になかったはずですが、いつのまに改修されてたのでしょう?
おかげで、劇的に快適になりました。
教えてくれたK氏に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

割と初めて尽くし

007_2 初めて姪にお年玉をあげたり、初めて正月にちーぼうの実家に挨拶に行ったりと、これまでにない経験をした正月でございました。
写真は、福島に向かう途中、宮城県内の東北道上りで見かけたありえない車。
関東圏のナンバーでしたが、いったいどこからやってきたのかと。
崩れてきそうだなと思ってみていたら、案の定、間もなくひとかたまりが分裂して落下。
巻き込まれても困るので、早々に追い越しました。
 
 
4日、1日勤務してまたすぐ休みも微妙だと思いつつ、仕事始め。
昨年中に仕上げきれなかった4日締め切りの仕事があったので、やむなし。
 
 
そして、夕刻からの飲み会の予定が、前日に吹っ飛んだため、何となく思い立ってKSBに連絡し、仙台にて飲んできました。
KSBとは久々のサシ飲みでした。
そして、昨日は、昼飯を食べに出かけただけだったはずが、どこで食べるでもなく2人で市内各所を放浪。
挙げ句、何となく塩竃神社へ向かうことに。
昼飯は途中のまるまつで食べたものの、今度は塩竃神社の駐車場空きなしという混雑振りに戦意喪失。
お参りもせずに引き返してくるという体たらく振り。
これではいかんと、東照宮にお参り。
最終的には、ヨドバシにてここのところの懸案だったブツを入手はできたので、良かったことにしよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

Photo 本年もよろしくお願いします。

写真は、午前中初詣に行ってきた山形市内の鳥海月山両所宮。

 
 
天皇杯決勝は鹿島。
ネタ的には広島の方がおもしろかったものの、鹿島抜け目なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »