« 調整終了 | トップページ | 38度越え »

2007年12月 3日 (月)

新監督

モンテディオ山形の監督に小林氏就任へ
 
 
週末辺りにはスポーツ紙に観測記事が出ていたようですが、山形新聞にも観測記事が。
それから、今日のNHKのローカルニュースでも報道が。
ということで、小林さんで決まりのようです。
遅くとも12月上旬のうちに決まらないと、来季もだめぽフラグが立ってしまいそうな気がしていたので、まずは一安心です。
 

ここ3人続いた新人監督から、経験者の起用に方針転換したようです。
これまでかなりの高確率で当たりの新人監督を引き続けてきた上に、唯一の経験者起用の植木さんの時代には低迷しただけに、正直微妙な感じもあります。
とはいえ、強化方針も選手編成もまだはっきりしないわけで、引き続きwktkしながら待ちたいと思います。
これまでのどちらかと理想主義的サッカーから、現実路線に変わりそうな気はしますが。
何となく。
 
 
J2は来季15クラブ・3回戦制に、熊本・岐阜が新加入
 
 
アウェイ行くのが難儀そうなところだなという感想はさておき、15チームになるおかげで、3回戦総当たりになるとのことです。
たまに1節休みになるのは、もう慣れたんで今さら言うこともないですが、ホーム、アウェイの配分どうするんでしょう?
慣れない3回戦総当たりという感覚的な問題に加えて、他力本願と言われようが、ダービーが1試合しか主催できないとなると、収入面のダメージ大です。
ただ、収入減の問題はあっても、試合数が48から42に減るので、日程面で余裕ができるのは、歓迎すべきことかもしれません。
今年の怪我人大杉だった状況からすると。

|

« 調整終了 | トップページ | 38度越え »

サッカー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/17266009

この記事へのトラックバック一覧です: 新監督:

« 調整終了 | トップページ | 38度越え »