« 雪景色 | トップページ | 潔いネーミング »

2007年11月21日 (水)

来期に向けて

モンテディオ山形 樋口靖洋監督の契約について


成績からいえば、監督交代はやむをえないところでしょう。
内容的にも、今のままで良い方向に向かうような感じもしませんし。
監督を替えたからといって、必ず成績が良くなるとは限らないわけで、そこは難しいところですが。
うちの場合は、金銭的な制約もあるので、次もすでに実績のある人ということはないでしょうが、期待して次期監督の公表を待ちましょう。
 
 
それにしても、春先の勢いは何だったんでしょうね。
必ずしも横綱相撲で勝ち続けているようには見えなかったので、いつか息切れしそうな気はしていましたが、予想以上の落差でした。
いろいろ原因はあったとは思いますが、怪我人大杉が影響したのは間違いないところでしょう。
フィジコの問題なのか、選手個人の問題なのか、予測不能なアクシデントが多かったのか、素人の私にはっきりとした原因はわかりませんが、チーム史上、怪我人最多シーズンでした。
当然何らかの対策は考えていることとは思いますが、本当にどうにかしてください。
あれだけメンバーが揃わない中で戦わざるをえなかったのでは、樋口さんに気の毒だった。
 
 
とにもかくにも、樋口さん、2年間お疲れ様でした。
今後のご活躍をお祈りします。
 
 
そういえば、選手への戦力外通告も、今月中が期限ですな。
別の意味で、ドキドキする季節になってきました…

|

« 雪景色 | トップページ | 潔いネーミング »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/17146678

この記事へのトラックバック一覧です: 来期に向けて:

« 雪景色 | トップページ | 潔いネーミング »