« ハイスコア | トップページ | トンネル抜けた »

2007年6月29日 (金)

紹介者に注意

昨日は庄内の出先に出張でした。
午前中で用事が済んだため、鶴岡市内で昼食を取って帰ることに。
とはいえ、同行者の上司、同僚ともども土地勘もなく、出先の方にラーメン屋を紹介してもらい、そこに向かいました。
住宅地の中にあり、目立つ看板もなかったため、多少ウロウロしながら、店に到着。
店内はほどほどの混み具合。
メニューを見ると、普通のラーメン600円を先頭に、岩のりラーメン、ワンタンメンなど。
何かが載っているものを食べたかった私はワンタンメンを選び、上司は岩のりラーメン、同僚はラーメンを注文し、待つこと10分で岩のりラーメンとラーメン登場。

( ゚д゚)ポカーン
なんすか、この盛りは。
やたら盛りがいいのに、どんぶり自体は並みの大きさなので、スープの中で、麺が泳ぐ余裕がほとんどありません。
麺を引っ張り出すのに、下手をするとざる蕎麦並みの抵抗を感じるとのこと。
明らかに、2人前以上?

そして続いて、ワンタンメン登場。

Σ (゚Д゚;)
プラスされたワンタンに対応するため、どんぶりが小さめの洗面器並みの大きさにグレードアップしています。
どんぶりの中が炭水化物だらけです。
すでに戦意喪失気味です。

格闘することおよそ20分。
何とか平らげました。
外部から腹部に衝撃が加えられようものならば、確実に逆噴射しそうです。
胃カメラまで飲んだ病み上がりの人間が食べるものではありません。

結局、昨日は寝るまで腹がこなれず、晩飯も食わずに寝た有様。
今日も、痛みこそないものの、胃の不調は続いております。
食べ物は残すなという親の言いつけを守ったばかりに、大惨事です。
親に反抗することも必要なようです。

というか、紹介してくれた方が、いつも迷うことなく大盛りを選択する方であることを失念しておりました。
普通の値段であの盛りが出てくるわけですから、それは一押しになるわけです。

味は普通に美味しかったとフォローしつつ、150円増しの大盛りと、50円引きの小盛りの麺の量が気になるところです。

|

« ハイスコア | トップページ | トンネル抜けた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213279/15597675

この記事へのトラックバック一覧です: 紹介者に注意:

« ハイスコア | トップページ | トンネル抜けた »